おこしや祭り(西宮神社)2017年の日程やスケジュール?見どころはこれ!西宮、といえば
阪急西宮ガーデンズららぽーと
甲子園にキッザニア、と
買い物やレジャーでよく行くところ

親戚も友達も住んでいるので
しょっちゅう行っています。

夏も近づいてきたし、西宮の伯母の家に
いつ遊びにいこうかな、
なんて考えていたらその伯母から
おこしや祭りにいかへん??
というお誘いがきました。

おこしや祭り??
何それ?? 初めて聞いた!!


電話の向こうで??
状態になっている私に
伯母が教えてくれた事には

西宮神社のおまつり
西宮ではこのお祭りから浴衣をきはじめる

というお祭りだということ。

(出典:西宮神社ホームページ
http://nishinomiya-ebisu.com/event/event01.html#14)

俄然興味がわいてきたので、
すぐさま行く、と答えました。

そして、何も知らないまま
お祭りに行くより知ってから
色々と楽しみたい‼
と思ったので
早速おこしや祭りについて調べてみました。

このおこしや祭り
西宮神社では
とても大事なお祭りなんです


歴史にも触れられるこのお祭り
私のように初めて行く方もいらっしゃると思うので
少しでも参考になればと思い、調べた情報を皆さまにも
ご紹介させていただきますね♪

Sponsored Links

おこしや祭りとは??

西宮神社といえば
なんといっても十日戎が有名ですが、
このおこしや祭り
神社の創建に由来する神社にとって
とても大切なお祭りです


とはいえ、
おこしや」の意味が
きになりますよね。

私もそれが気になって
まずそこから調べてみました。

おこしやは漢字でかくと
御輿屋」。

すると一気にイメージわきますよね。
神様を運んだ御輿なんです。

はるかはるか昔、西宮の鳴尾の浜で漁をしていると、
えびすさまの御神像がかかりました


一旦海へ返しましたがまた別のところで
漁をしていると同じようにえびす様の
御神像が網にかかりました


今度はうちへ持ち帰りお祀りしていたところ
「西の方にいい土地があるので移りたい」と
いうご神託があり、みんなでえびす様を
御輿にのせて出発しました


途中で一休みされ、更に西にすすみ
今の西宮神社の地にお祀りされることに
なりました


このおこしや祭りでは
えびす様が途中で一休みされたところに神輿でおつれして、
神事を執り行い、再び西宮神社にお帰りいただく

という当時の行事が行われるんです。

(出典:西宮神社ホームページ
http://nishinomiya-ebisu.com/event/event01.html#14)

えびす様が一休みされたのは、
今の札場筋と国道43号線の
交差点の脇
にあって
御輿屋跡」となっています。

ちなみに
一休み中にお昼寝からなかなか起きないえびす様を
起こすためにお尻をひねって起こした
ことから、
この日は参拝者同士でお尻をひねりあいしていいという風習があって
尻ひねり祭り」とも言われてたそうですよ~。
Sponsored Links

おこしや祭り2017年の日程やスケジュールは??

おこしや祭り
毎年6月14日に行われます。

お祭りが始まるのは午後から。

午後2時
西宮神社で神幸発輿祭が執り行われ、
ビワでかざられた神輿にえびす様を
お載せして、御輿屋跡に向かいます


(出典:西宮神社ホームページ
http://nishinomiya-ebisu.com/event/event01.html#14)

午後3時
御輿屋跡で神事が執り行われ、
えびす様も一休みされます


そして、午後9時ごろ
再び神輿で西宮神社に
お戻りになられます


えびす様が一休み
される時間も
ちゃんとあるなんて
すてきですよね~

Sponsored Links

おこしや祭りのみどころは??

おこしや祭りは夏の旬の果物である
ビワを神輿に飾るほかにお供えもする
ことから「ビワ祭」とも言われてます。

そして、ビワのかごを手にした浴衣姿の
びわ娘の方がえびす様の神輿といっしょに
御輿屋跡に向かい、御輿屋跡では
ビワの無料授与も行われるんです。

ビワ、おいしいですよね~

西宮神社で出発とお帰りを見ようかとおもってたけど、
御輿屋跡で神輿を待つのもいいなぁ。

また西宮神社境内では午後3時から8時ごろまで
縁日屋台などがでるので大人はもちろん、
小さなお子さんも楽しめますよ♪
Sponsored Links

アクセス・駐車場情報

えびす宮 総本社 西宮神社
兵庫県西宮市社家町1番17号

(出典:西宮神社ホームページ
http://nishinomiya-ebisu.com/event/event01.html#14)

【電車】
阪神西宮駅 下車 南西方向へ徒歩約5分
JRさくら夙川駅 下車 南東方向へ徒歩約10分


【車】
国道2号線 産所町交差点 を右折し、
えべっさん筋(県道193号線)を南へ進む


【駐車場】
西宮神社南門のところより駐車場がありますが、
たくさん停められるわけではありません


お祭りがあるときは使えない事もあるので、
できれば電車で行くのがオススメです。

(出典:西宮神社会館ホームページ
http://jinjakaikan.com/access.html)

まとめ

西宮神社のおこしや祭り

西宮神社創建にまつわるとても大事なお祭り


毎年6月14日に行われ、神事は午後2時から


神輿にビワがかざられ、御輿屋跡ではビワの無料授与も


駐車場はあるけど、お祭りのときは混むので電車がオススメ

ということを覚えておけば、
おこしや祭りを満喫する
ことができますよ♪

我が家では御輿屋跡
えびす様が来られるのをお待ちして、
そのあと西宮神社に移動して
子供たちの大好きな縁日を
楽しもうかと思っています。

そうそう、西宮ではこのお祭りから
浴衣のシーズンになるそうなので、
皆さまも浴衣の準備もお忘れなくー‼

Sponsored Links