氷パックのやり方やポイントは?どんな効果がある?注意点はこれ!だんだんと気温が
上がってきましたね


季節の変わり目には、
お肌の状態もゆらぎがち


特に暖かくなると、
毛穴の目立ちやテカり
気になる方も増えてきますよね。

そんな中、これからの季節に
注目したいのが氷パック

先日有名インスタグラマーが、
自身の美容法としてテレビで
紹介したことで注目を浴びていますね。

でも、
テレビで紹介された美容法って、
いいなと思っても結局続かないんだよね…

という方や、
やってみようと思っても
準備が面倒でやらずに終わっちゃう

という方も多いのではないでしょうか?

実は私も、典型的な三日坊主で
なかなかこういった美容法は
続けられたことがなかったんです


しかし、氷パック
簡単でかつ事前準備がほぼ不要で、
やって気持ちいいので私でも
継続して行うことができています!


そんな、私のような面倒くさがりな方や、
毛穴やテカりが気になる方へ
氷パックの効果方法
についてご紹介します!

Sponsored Links

氷パックとは?

氷パックは、
氷マッサージとも呼ばれています。

氷を直接肌にあてたり
冷やしたパックをしたりするイメージを
する方もいるかもしれませんが、
実際は氷をガーゼやタオルなどで
包んで肌にあてる
というものです。

間接的に肌にあてるので、
凍傷のおそれもありません

氷とガーゼやタオルなどの布だけあれば
行うことができるので、
手軽に始められて、続けやすい
のがうれしいですね!
Sponsored Links

氷パックの効果は?

氷パックを行うと、毛穴が引き締められるだけでなく、
氷の冷たい刺激で血行促進効果が期待できます


血流が良くなると
肌のターンオーバーが活発になるので、
アンチエイジング効果も期待できますよ!


また、日焼けによる
火照りや赤みを抑えるのにも、
氷パックは効果的です。

手軽に行うことができるので、
海や音楽フェスなどで遠出した際にも
できるのがうれしいですね!

さらに、氷パックには
皮脂を取り除く効果もあります。

これから暑くなってくると、
皮脂コントロールは
オイリー肌の方以外に
とっても大きな問題
ですよね。

氷パックで早めに対策をしておくと、
テカり知らずの肌になれるかもしれませんね!
Sponsored Links

氷パックのやり方やポイントは?

氷パックの方法は、

1.メイクを落とし、ぬるま湯で丁寧に洗顔する

2.片手で持てるくらいの氷
(製氷機で作った氷なら2~3粒)をガーゼかタオルに包んで、
Tゾーン→頬の順で軽く押し当てるようにやさしくマッサージ


3.2が終わったら、すぐに化粧水や乳液などで保湿

3ステップです!

メイクを落とす前に毛穴の汚れを落とし、
氷パックで毛穴を引き締め、
保湿してフタをする

とイメージすると、
わかりやすいですよね。

ポイントは、
氷をミネラルウォーターや真水で作ったもの
を使うこと。

水道水には少なからず塩素が含まれているため、
乾燥や肌荒れなどの原因となる可能性があります


また、ミネラルウォーターを使う場合は
硬水ではなく軟水を選びましょう。

面倒だな…」と思ってしまう方は、
スーパーやコンビニなどで購入できる
ロックアイスでも大丈夫ですよ!
Sponsored Links

氷パックをする際の注意点は?

自宅で簡単にできる氷パックですが、
間違った方法で行うと逆に
肌に良くない場合があります


注意事項がいくつかありますので、
必ず確認してから行ってくださいね。

・必ずクレンジング、洗顔の後に行う

・水道水ではなく、不純物の入っていないミネラルウォーターや
真水で作った氷を使う


・ニキビや炎症の起きている部分には行わない

・氷パック後の保湿は念入りに行う

・氷で直接マッサージはしない

・強い力を加えず行う

まとめ

氷パックに期待できる効果は4つ


①毛穴の引き締め

②アンチエイジング効果

③日焼けによる火照りや赤みを抑える

④皮脂コントロール

氷パックの方法は


メイクを落とし、ぬるま湯で丁寧に洗顔する


氷をガーゼかタオルに包んで、Tゾーン→頬の順で押し当てるように
やさしくマッサージ



2が終わったら、すぐに保湿

自宅で簡単にできる氷パックですが、
続けると心なしか毛穴が目立たなくなり、
お肌が1トーン白くなった気がします!


私は朝の洗顔後に行っていますが、
冷たさで目も覚めるので、一石二鳥ですよ!

気になる方は、
ぜひ試してくださいね

Sponsored Links