姫路浴衣祭り2017の日程や見どころは?露店や浴衣でいくと特典も!
(出典:姫路ゆかたまつり公式ホームページ
http://www.city.himeji.lg.jp/contents/yukatafes/index.html)

夏が近づいてくると楽しみなもの。
それはなんといってもお祭りです!!

露店がたくさんでるだけなら
花火大会ともそんなに変わりはないですが、

お祭りは神社由来の行事があって、
普段お目にかかれない神事などに触れあえるのも
貴重な経験になるから好きなんです。

そんな話を姫路出身のお友だちとしていたら、
「ゆかたまつりいったことない??規模もすごいし楽しいよ!!」
と熱心に勧められました。

ゆかたまつり、聞いたことある!!
みんな浴衣きていくやつだったはず。

あれって浴衣のイベントだと思ってた、と言ったら

なんと江戸時代から続く
歴史あるお祭りだと、怒られてしまいました…

しかもお祭り=浴衣になったのは
このゆかたまつりが発祥だったとのこと。


知らなかった…

お友だちに力説されたのもあって、
浴衣祭りに行く気満々になった私は

行くならば、とゆかたまつりの
あれこれを色々と調べてみました。

そこでわかったのはお城をみたり
歴史に触れたりしながら楽しめるお祭り、ってこと。

私のようにゆかたまつりをよくわかっていない方にも
楽しんでいただけたら、と思ったので

この調べた情報、僭越ながら
皆さまにもご紹介させていただきますね♪

Sponsored Links

姫路浴衣祭りとは??


(出典:Wikipedia
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%A7%AB%E8%B7%AF%E3%82%86%E3%81%8B%E3%81%9F%E3%81%BE%E3%81%A4%E3%82%8A)

姫路ゆかたまつりは姫路城の
守護神である長壁神社のお祭りです。


姫路城内にあるため、
参拝できるのは武士だけでした。

今も続くゆかたまつりの起源は
先ほどもご紹介したように江戸時代。

時は江戸時代中期

暴れん坊将軍で有名な
徳川吉宗が出した倹約令を無視して

贅沢な振る舞いをした
姫路藩主榊原政岑(さかきばら まさみね)が

懲罰的な国替をされることになったのですが、
国替の前に庶民も長壁神社を参拝できるように

長壁神社の社を城の外にある長源寺にうつし、
夏至の日にであった1742年6月22日に遷座祭を行いました。

しかし困ったのは庶民。

神社の大事なお祭りに着ていく
式服を作る時間がなかったので、

参拝をためらっていたのです。

そこで政岑が浴衣での参拝を許したことから、
毎年例祭の時は浴衣での参拝になった、といわれているんです。

それまで浴衣は下着と似たようなものとされていて、
外に着ていくものではなかったのですが、

このお祭りから夏のお祭りに
浴衣を着る風習が各地に広まったんですよー

ところで、史実では政岑が国替になったのは
このお祭りよりも前の事。

政岑を慕った領民が作った話と言われているんです。

贅沢だったと聞くと、
悪徳藩主をイメージしてしまいましたが、
民衆に慕われてたお殿様だったんですね~
Sponsored Links

姫路浴衣祭り2017の
日程やスケジュールは??


(出典:Wikipedia
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%A7%AB%E8%B7%AF%E3%82%86%E3%81%8B%E3%81%9F%E3%81%BE%E3%81%A4%E3%82%8A)

ゆかたまつりは
夏至に行われる長壁神社の例祭。


そのため、毎年
6月22日~24日にかけて行われます。

今年は22日(木)~24日(土)。

毎年多くの人がきて
大変込み合うゆかたまつりですが、
週末と重なるとなると更にこみそうだなぁ~

開催時間は
16時30分~21時30分です。


夏至の頃は夜になるのも
遅いとあって開催時間も遅めです。

だけど、夕暮れと浴衣も似合っていいなぁ~
Sponsored Links

姫路浴衣祭りのみどころは??

ゆかたまつりはお祭りの名前に
「ゆかた」とあるだけあって、

浴衣でお祭りに行くと
お得になることがもりだくさん!!

どんな特典になるかというと…


(出典:姫路市ホームページ
http://www.city.himeji.lg.jp/s60/2873652/_10316/_10318.html)

・姫路駅発着の
神姫バスの運賃 半額


・アースシネマズ姫路の
映画鑑賞料金(通常版のみ) 1100円


・ 姫路城・好古園・姫路市立動物園
姫路市立美術館(常設展のみ)
兵庫県立歴史博物館(休館日除きます)が入場無料


他にも各商店街で
割引サービスなどが受けられるんです‼

神姫バスが半額ってのはかなりうれしい♪

普段は姫路城まで1キロほどなので歩いて行くんですが、
浴衣と下駄での1キロはかなりきつい…

でも半額なら気軽に乗れるからいいですよね。

しかもこのループバス、
レトロな感じがしてかわいいんですよ~

このバスに浴衣で乗るのもすごく楽しみ♪
Sponsored Links

アクセス・駐車場情報

姫路ゆかたまつり
2017年6月22日(木)~24日(土)


【開催時間】
例年 16時30分~21時30分

【会場】
長壁神社・城南公園周辺・商店街



長壁神社へはJR
または山陽姫路駅から徒歩約10分


長壁神社の周囲はもちろん、
姫路駅から国道2号線までの間は交通規制がかかり、
主な道は歩行者用道路となるため、

車はバスやタクシーなどしか通ることができません。

そのため、車で行った場合
会場から遠くのコインパーキングなどに
停める必要があります。

なので、駅からも近いし、
バスは半額だし、電車をオススメします‼

まとめ

姫路ゆかたまつり

①江戸時代から続くお祭り、
夏祭り=浴衣の風習を作ったお祭り


②夏至のお祭りなので今年も
6月22日(木)~24日(土)の日程


③浴衣で行くとバスが半額、
姫路城は入場無料などの特典がある


④会場周囲は交通規制があるので
電車で行くのがオススメ


ということを覚えておけば、
当日ゆかたまつりを満喫することができますよ。

我が家としてはバスに乗って、

姫路城や動物園などの観光と
お祭りの両方を楽しもうと目論んでおります。

皆さまにもぜひぜひ浴衣をきてお祭りにおでかけくださいね♪

Sponsored Links