オービスが光った、ヤバい!通知はいつ頃届くの?通知書が来ない理由は?卒業シーズンが到来し、街の街路樹も
の鮮やかな花が咲き、
もうすぐ桜の季節がやってきますね。

春の行楽シーズンが迫ってきて、
皆さんはお花見や旅行などの計画
立てているのではないでしょうか。

私の知り合いに「桜前線を追うぞ!」と
車で桜の開花に合わせて九州から
北上する変わった友人がいたことを
この時期になると思い出します。

さてこの時期には友達を
誘って車でお出かけしたりする
機会が多くなるのではないでしょうか?


車内で友達と楽しく会話を
楽しんで走っていると、
いきなり「パシャ!」っと
何やら怪しい光が包み込んだら…

あっ!オービスあるの忘れてた!
やってしまったぁ
」と
一気にテンションガタ落ちなんて、
意外とあるあるなんですよね。

スピード違反の検挙率でも
約9%がオービスで捕まっている
事実もあります


スピード違反ネズミ捕り白バイ・パトカーの場合なら、
ファオー‼とサイレンがなり
前の車、停車して下さい」と
マイクで言われ、その場で反則切符罰金の納付書を頂きますが、
オービスの場合はどうなるのでしょうか?

検挙率から友達や知り合いでもオービスに
捕まった人はなかなか見つからないのですよね。

そこでオービスに関する内容
纏めてみましたので、
もしもの為に覚えておくと
不安にならずに済みますよ


これがオービスの光る瞬間だ:https://youtu.be/IlDKAem6iFU

Sponsored Links

オービスが光る速度は何キロ?

スピード違反と取り締まるオービス
正式名称:自動速度違反取締装置」ですが、
実際には何キロだしていると
光るんでしょうか?


一般的に言われているのは法定速度に対して
下記の速度超過で光ります。

〇 一般道 +30km超過
〇 高速道 +40km超過

私の経験から一般道にオービスが設置されている道路は
だいたい法定速度60kmが多いので+30km超過となると、
時速90kmで走っていると光ってしまいます。

まぁ産業道路などの信号が少ない直線だと
不思議とそのくらいで走ってしまう事ありますね。

高速道路は基本、長い直線が続き3車線以上の場所
設置されていることが多いですね。

法定速度は80kmですから+40km超過なので
時速120kmで光ることになります。
Sponsored Links

オービスを光らせた後に届く通知書はどんな内容?

誰しも光らせたくて光らせていないオービスですが、
その場に警察官がいないわけですから、
光った=違反ですから、
何かしら通知がくるはず‼

では後の通知がどうなるのか
届く順番に説明したいと思います。

① 「出頭通知書」

光らせたオービスを主幹する
都道府県警察の交通機動隊より届きます。

内容は
〇月〇日〇時頃、〇〇道にて速度違反を
したことについてお尋ねしたいことがあります

みたいな感じです。

② 「行政処分呼出通知書」

警察にいって「間違いありません」と伝えると、
次にくるのがこれです

簡単に言えば免停講習の案内です。

内容は
あなたは免許停止〇〇日に該当するので
指定の日時に県警の自動車学校に出頭してください
」って
感じの内容です。

この時期に検察・簡易裁判所からも
出頭通知書が届きます。

③ 「赤キップとお知らせ」

免停講習をして翌日検察へ
出頭した後に届きます


赤キップ交通違反の点数
裏に罰金の金額が書いてます。

意外と多いなぁって思うかもしれないですよね。
しかしオービスで捕まると「免停確定」で
6点以上の減点ものです‼

軽微な違反ではないので処分も
重くなりますから手続きが多くなります

Sponsored Links

どれくらいで通知が来るの?

オービスに捕まると大変ですよね

処分が重いので警察やら裁判所・検察など
色々と通知が来ます


ではいつ頃お手元に通知が届くかというと、
これがケースバイケースです。

早い場合2~3日で届くこともあれば、
遅い場合だと1~2か月かかることもあります。

私の聞いた話では半年後
届いたって例もあります。
Sponsored Links

通知書が(なかなか)来ない理由は?

オービスは撮影した写真が
証拠となります


デジタル化したオービスであれば、データが転送されるので
すぐに写真を用意し、通知書を発送できますが、
アナログ式フィルム)もあり、
この場合は実際に撮影したオービスから
フィルムを取り出し、現像するので
時間が掛かります

また乗っていた車がレンタカー社有車などの場合は
車の所有者と運転者の関係を調べる必要があり、
同様に時間が掛かるので通知書の発送が遅れることが生じます。

オービス光った通知のまとめ

①  
一般道では法定速度+30km超過
高速道では法定速度+40km超過で光ります。


出頭通知書」「行政処分呼出通知書
赤キップ・納付書」があります。

③ 
早くて2~3日遅くて1~2か月
目安にするといいです。

④ 
フィルムを現像する時間やレンタカーなど
車の所有者と運転手が違う場合など時間が掛かる


一般的にネズミ捕りや白バイなどに
捕まった場合はほとんど軽微が多いですが、
オービス光る速度が最低+30km超過から
なので一発免停です。

私が知人から聞いた話では39km超過した場合、
罰金70,000円らしいですよ!

何よりも危険ですから、
皆さん法定速度はしっかり守り
安全運転で素敵なカーライフ
楽しんで下さい。

Sponsored Links