相楽園のつつじ2017年の開花状況と見頃はいつ??つつじ遊山の日程や見どころは??ゴールデンウィークも近づいてくると、
公園や街路樹の植え込みのつつじ
満開になってきれいですよね~

小さい頃は花の蜜をなめたり、
花をすりつぶして色遊びをしたり…と
つつじは私にとって思い出の花

今でもつつじを見ると小さい頃の
ドキドキ感を思い出して嬉しくなります。

そんな話を姉としていたら、
神戸の相楽園に行ったら
つつじの花が日本庭園で見られる、
という情報が…


花壇に咲いているだけでもきれいなのに、
日本庭園とセットで見られるなんて、
これは絶対きれいなはず!!
(出典:神戸市ホームページ
http://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2016/04/20160418300201.html)

しかも、神戸の都会の
ど真ん中にあるんです。

これなら子ども達が学校から帰ってくる前に
帰れるから気軽にいけるな~


これはもう行けってことだな
と早速行くための情報を
リサーチしはじめました。

調べてみるとなかなか
興味深いことがいっぱい

つつじ目当てに遠方から来られる方だけでなく、
私のように近くにいながらあまり知らないという方
気軽に行っていただけるように、
調べた情報、皆様にもご紹介させていただきますね♪

Sponsored Links

相楽園のつつじは??

まずは相楽園のことから
ご紹介しますね


兵庫県庁の近くにある
広い公園のようなところ


それが私のイメージです

ここに歴史的建造物異人館があると
知ったのは大きくなってからでした。

それにしても神戸のど真ん中に
なんでこんなに大きい土地が??


ずっと疑問だったので
今回調べてみました。

もともと相楽園元三田藩士の小寺泰次郎
明治維新で混乱した三田藩の財政を救うために
起こした会社で成功をおさめ、建てた邸
です。

三田藩がなぜ神戸元町??と思ったら
その会社は神戸を拠点とした貿易会社
元町などの都市開発もしていたからなんです。

会社の近くに邸を建てたから
元町にあるんですね~。

そんな相楽園の日本庭園
約20000平方メートル
広大池泉回遊式日本庭園

ここに約4000株の
つつじが咲くんです‼

(出典:Wikipedia
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%B8%E6%A5%BD%E5%9C%92)

つつじがたくさん咲いているのは見たことあるけれど、
4000株のつつじは想像ができない。

これはさぞかし
見ごたえがありそうだなぁ

Sponsored Links

相楽園のつつじの見頃や開花状況は??

相楽園では例年

ドウダンツツジ4月上旬~中旬
ヒラドツツジ4月下旬~5月下旬
キリシマツツジ4月中旬~下旬
サツキツツジ5月下旬~6月上旬
に咲きます。
ちょっとずつ時期がずれているので、
見たい花に合わせて行くことも
できますよね。

一番馴染み深いヒラドツツジ
咲く頃に合わせてつつじ遊山という
イベントも行われるんですよ‼
(出典:Wikipedia
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%A9%E3%83%89%E3%83%84%E3%83%84%E3%82%B8)
Sponsored Links

つつじ遊山の日程や見どころは??

つつじ遊山は先ほどもご紹介したように
例年ヒラドツツジの見頃となる
4月下旬~5月上旬に行われます。

ちょうどゴールデンウィークと
重なるので絶好のおでかけ先ですよね。

つつじ遊山の期間中
裏千家や近隣大学の茶道部などによる
お茶会
が行われたり、
邦楽やジャズのコンサート
が行われます。

こんなすてきな日本庭園での
お茶会に邦楽…

雅な世界にどっぷり浸れそうです。

また船屋形旧ハッサム邸など
相楽園内にある重要文化財の公開
行われるんですよ。

特に船屋形は大名などが
参勤交代の時に使っていた御座船とい豪華な船で
川で使われていたものとしては
これしか残っていないんです


つまり、
川御座船をみることができるのは
ここ相楽園だけなんです!!


こんな貴重な機会、
見逃す手はありませんよね~

(出典:Wikipedia
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E8%88%B9%E5%B1%8B%E5%BD%A2)
Sponsored Links

アクセス・駐車場情報は??

神戸市立相楽園
神戸市中央区中山手通5-3-1

(出典:相楽園ホームページ
http://www.sorakuen.com/map.html)

【入園料】
大人(15歳以上)300円
小人(小中学生)150円


【電車】
神戸市営地下鉄西神・山手線 県庁前駅下車 徒歩約5分
神戸高速鉄道東西線 花隈駅下車 徒歩約15分
阪神本線 元町駅 徒歩約10分
JR神戸線 元町駅 徒歩約10分


【駐車場】
なし
近隣にコインパーキングはありますが、
相楽園との提携は行われていません。
(出典:相楽園ホームページ
http://www.sorakuen.com/map2016.12.20.jpg)

また普段から買い物客や観光客で込み合うところ
ゴールデンウィークでさらに込み合うことが
予想されるので、電車で行くのがオススメです。

まとめ

相楽園でつつじを楽しむには


20000平方メートルの日本庭園で
約4000株のつつじが楽しめる


一番お馴染みのヒラドツツジ
4月下旬~5月上旬が見頃


つつじ遊山も4月下旬~5月上旬
歴史的建造物の公開も楽しめる


駐車場はないので電車がオススメ

ということを覚えておけば、
スムーズに計画を立てられて
つつじと歴史を楽しむことができますよ。

私の計画としては
最初はゴールデンウィークの合間の平日に
子どもたちが学校の間にいこうかな

と思っていたのですが、
船屋形見学などのイベントには
子どもにも見せてあげたいなぁ
と思って悩んでいます。

近いから何度いってもいいかなぁ~

皆様も爽やかな気候のゴールデンウィークに
きれいなつつじ日本庭園
楽しんできてくださいね♪

Sponsored Links