舞鶴自然文化園の椿2017見頃や開花状況は?2倍楽しめる情報は必見!
最近は日も長くなり、暖かい日も増えてきましたね。

暖かくなると行きたくなるのがお花見!!

春といえば桜や梅、
さまざまな花が私たちを楽しませてくれますよね。

しかし、
わたしが個人的に楽しみにしているのは、
椿なんです!

わたしは京都に生まれ育ったので、
あまり特別なことだと思っていなかったのですが、
実は京都には日本一の椿を見ることができる名所があるんです!

それが今回紹介したい、舞鶴自然文化公園の椿なんです!!

ここは京都市内からもアクセスがいい場所なので、
ドライブデートにもオススメです!

ドライブの途中で椿を見るなんて
最高の休日ではないでしょうか。

そんな舞鶴自然文化公園の椿の魅力を
紹介したいと思います!

目次

1、舞鶴自然文化園の椿は?

2、舞鶴自然文化園の椿の見頃や開花状況は?

3、舞鶴自然文化園の椿の見どころは?

4、アクセス・駐車場情報

Sponsored Links

舞鶴自然文化園の椿は?


舞鶴自然文化園は、若狭湾の近くにあるとても美しい公園です。

東舞鶴駅からは、美しい舞鶴湾を見ながら走ると
約30分の場所にあるのですが、
その道の途中には美しく並んだメタセコイアが見えてくるので、
ドライブにもピッタリですよ!

わたしのドライブ初デートは舞鶴自然文化公園でした(笑)

「花とドライブが嫌いな女性はいない!」
というのがわたしの考えだったのです…

でも、本当みんな喜んでくれていましたよ!

そんな舞鶴自然文化公園の椿、
何が日本一かというと…
その椿の種類と数なんです!!

なんと、1,500種、約3万本の椿が
咲き誇ります!!!

一口に椿といっても、その種類はさまざま。

小さくて可愛い花、牡丹のように大きな花、
バラのように色鮮やかな花などなど!


舞鶴自然文化公園の山一帯が椿で覆われ、
赤やピンクや白などの花々が咲いている光景は
圧巻の一言です!

舞鶴自然文化園の椿の見頃や開花状況は?


それでは、椿の開花状況なのですが、
3月中旬ごろから美しく咲きはじめます。

そんな見頃の期間にはさまざまなイベントが開催されますが、
それはのちほど紹介いたします。

個人的にオススメの見頃は、
やはり4月上旬ごろ
です。

これくらいの時期に行くと最高の椿を
見ることができますよ!
Sponsored Links

舞鶴自然文化園の椿の見どころは?


舞鶴自然文化園は日本一の種類と数だ
と先ほどお伝えしましたが、
このすべてを見ることがオススメです!!

園内を巡る遊歩道も完備されているので、
ゆっくり散歩できますよ。

また、遊歩道の途中の展望台からは舞鶴湾が見渡せます。

やわらかい春の日差しを受けた椿と舞鶴湾の風景は、
ここでしか見ることができない貴重な光景です。

すべてゆっくり見たい方は、
時間に余裕を持って来園してください!

わたしはいつもお昼前に行って、
夕方までのんびり散歩しています。

そして、椿の見頃の時期には
さまざまなイベントが開催されるツバキまつりも
オススメです!

2017年の日程は、
3月15日(水)から4月9日(日)となっています。

その中でもオススメは3月26日(日)に開催される
椿油を使った化粧水作り
です!!

椿油といえば、
最近は化粧品やシャンプーなどで有名ですよね!

それを自分で作ることができますよ!

参加費も300円と安いです(笑)

ただし、先着30名なので、急いでくださいね!

受付は朝の10時からです!

この他にもイベントやミニコンサート、
カフェなども出店されるので、
1日楽しめますよ!

Sponsored Links

ツバキまつり詳細

日程:2017年 3月15日(水)~4月9日(日)

時間:9:00~17:00

入園料:大人300円 小・中学生150円

アクセス・駐車場情報

アクセス情報

■電車でお越しの方

JR舞鶴線「東舞鶴」駅下車 

京都交通バスで「舞鶴自然文化園」下車

バス運行時間

ご来園10:50発 12:50発  お帰り11:49発 13:49発 17:04発

■お車でお越しの方

舞鶴若狭自動車道「舞鶴東」ICから約30分

駐車場情報

無料駐車場が完備されています。

普通車:100台

大型バス:15台

まとめ

日本一の椿。

それだけでも行きたくなりますよね!

さらにイベントも盛りだくさんなので、
1日楽しめることは間違いありません。

舞鶴自然文化公園の椿は、1度見ると
忘れられない思い出となるはずです。

ぜひ、ドライブがてら出かけてみてください!

Sponsored Links