にんにくのにおいを消してくれる一番効果がある飲み物はこれ!翌日残っている臭いを消す方法も!
にんにくはスタミナがつくと
言われている食材ですよね。

またにんにくの特徴と言えば、
やっぱりあの独特な臭いです。

私のお父さんはにんにくが好きで、
ガーリックトーストやにんにくのたっぷり入った
ラーメンなんかをよく食べていましたよ。

そして帰ってくるとお母さんから
「食べてきたのがすぐ分かる」と言われていました。

私の夫はというとにんにくの臭いが苦手で、
にんにくが使われた料理を好んで食べません。

また臭いは別に苦手でなくても、

周りの人が気になるから
なかなか食べられないという人も多いですよね。

そこで今回はにんにくの臭いの原因
消臭効果のある飲み物

また臭いを消す方法などを紹介していきます。

Sponsored Links

にんにくで臭くなる理由と原因はコレ!


にんにくのあの独特の臭いは、
アリシンという物質が原因なんです。


アリシンはにんにくを切ったときに、
アリインという物質アリナーゼという物質
結びつくことによって発生します。

なので細かく切れば切るほど
アリインとアリナーゼが結びついて、

臭いの原因であるアリシンが
大量に発生されるんです。

だから生のにんにくをおろしたものは、
とても細かくなっているので臭いが一番強いんですよ。

その他にも基本的ににんにくは
細かくしてから料理に使うことが多いですよね。

なのでにんにくを使った料理を食べると
あの独特な臭いがするんです。

ですがこの臭いの元のアリシンには、

抗酸化作用による発がん予防、
殺菌・抗菌作用による免疫力の向上、
抗血栓作用などがあるとされています。


あの臭いさえなければ、
日常的に取り入れたい食材ですね。
Sponsored Links

にんにくの臭いの
一番消臭効果がある飲み物は?

1.りんごジュース

りんごには消臭作用のある
ポリフェノールや酵素が含まれています。


これらは他の果物にも含まれていますが、

りんごからする爽やかな匂いも
消臭効果に一役買っているので、

果物の中では一番効果があるんですよ。

2.牛乳

牛乳に含まれるたんぱく質脂質
アリシンを包み込んでくれるので、
臭いが気にならなくなります。

ですが消すわけではなく包み込むという形なので、
効果を実感できるのには個人差があるようですね。

3.緑茶

お茶に含まれるカテキンなどには
殺菌消臭効果がありますよね。

この消臭効果は
にんにくの臭いにも効果があるんですよ。


カテキンが多い
ペットボトルの飲料といえば

ヘルシア緑茶ですよね。

また、お~いお茶の濃い味
カテキン量が多めですよ。

また、飲み物を飲むだけでは
口の中に残ったにんにくからの臭いは消せないので、

食後に歯磨きやミントガムを噛むとより効果的です。
Sponsored Links

翌日残っている
にんにくの臭いを消す方法は?


まずにんにくのあの臭いは

口から臭っているのではなく、
身体から臭っているんですよ。


これはアリシンが体内で吸収され、
血液を通って肺に運ばれるので口臭もするんです。

翌日まで残っている臭いは、
根本的に血液の中にあるアリシンが原因なので、
アリシンがなくならないと臭いは残ったままなんです。

だから次の日もにんにくの臭いが
消えていないことが多いんですよ。

そんな時、臭いを消す方法として
一番いいのが汗をかくことです。


汗は血液から作られているので、
血液中にあるアリシンを汗と一緒に出してしまいましょう。

この時水分を摂ることも忘れずにしてくださいね。
水分を摂ることで代謝が上がって汗をかきやすくなりますよ。

ただし冷たい水は逆効果なので
常温以上の水にしてくださいね。


また、毛穴から出てくる体臭も原因の1つになるので、
気になるようでしたら朝起きてシャワーを浴びるなどすればいいですよ。
Sponsored Links

まとめ

これでもうにんにくの臭いを気にすることなく
にんにくを食べることができますね。

にんにくは身体にいいので、
私の夫にも食べてもらいたいものです。

ただしにんにくを食べ過ぎてしまうと

作用が強すぎてお腹が緩んだり
血が止まらなくなったり
貧血のもとになったりしてしまうので、

気をつけてくださいね。

Sponsored Links