地蔵院(椿寺)のツバキ2017の見頃や開花状況は?京都人の楽しみ方教えます!春の木”と書く花は何かわかりますか?
そう、その名の通り椿(ツバキ)です。

椿紅や白の小ぶりな花を、
年初から春先にかけて豪快に
咲かせてくれる花
です。

また、椿
土の上にたくさんの花を
美しいまま落とす可憐な姿が、
わたし達日本人の心を捉えて
離さない魅力のひとつ
でもありますよね。

今回はそんな椿の魅力を紹介したいと
思うのですが、椿の名所ってみなさんご存知ですか?

案外、桜などに比べて知らないと
いう方が多いように感じます。

わたしは京都育ちなので、
全国どこの名所にも負けない
京都で美しい椿を見ることができる
名所を知っています


それは、地蔵院です!

それでは地蔵院の椿の魅力
たっぷり紹介したいと思います!

目次
1、地蔵院(椿寺)の椿は?
2、地蔵院(椿寺)の椿の見頃や開花状況は?
3、地蔵院(椿寺)の椿のみどころは?
4、アクセス・駐車場情報

Sponsored Links

地蔵院(椿寺)の椿は?

地蔵院は、京都市北区にあるお寺で、
地元の方からは「椿寺」と呼ばれ親しまれています。

地蔵院の椿は、加藤清正が朝鮮から持ち帰り、
豊臣秀吉に献上したといわれている
五色八重散椿」が有名でした。

しかし、樹齢400年の椿は残念ながら
昭和58(1983)年に枯れてしまいました。


しかし、安心してください!!

現在は樹齢120年
2世となる五色八重散椿が、
白やピンクの美しい花
咲かせていますよ!
Sponsored Links

地蔵院(椿寺)の椿の見頃や開花状況は?

先日、2017年1月初めごろ、
わたしは地蔵院近くで
仕事があり、時間があったので
境内を散策してきました。

その時は、白椿が咲き始め、
五色八重散椿はまだでした。

地蔵院の椿の見頃は、例年通りでいくと
3月中旬から4月上旬にかけてです。

あれ?桜と同じくらいの時期?
そうなんです!!

京都では椿と桜は同じ時期に
見頃を迎えます


せっかくなので、
京都の椿と桜を両方楽しむ予定
を組んでみてください!

どちらも違った魅力で楽しめますよ!
Sponsored Links

地蔵院(椿寺)の椿のみどころは?

地蔵院の椿の見どころ、
魅力は何といっても
五色八重散椿の美しさです!


白や薄いピンク色の花を
咲かせる五色の八重椿は、
1枚1枚の花びらが
散っていくのが最大の特徴

となっています。

多くの方の椿のイメージは、
花ごと落ちた椿ではないでしょうか?

確かに花ごと落ちた椿は哀愁が漂い、
とても美しいもの
です。

もちろんわたしも大好きなのですが、
個人的には地蔵院の五色八重散椿の
花びらが1枚1枚散っていく姿

もっと大好きです。

それは、
苔の上に落ちた花びらとのコントラストが、
凛とした空気を漂わせ、何ともいえない美しさを
放っているからなんです!


地蔵院へ連れて行った友人が、地蔵院の椿を見ると、
今までの椿のイメージが180度変わる」と口を揃えて言います。

それほど、他の椿とは違った魅力が楽しめるんですよ!

椿寺と地元の方が呼ぶ気持ちがわかるはずです!
Sponsored Links

アクセス・駐車場情報

アクセス方法

■バスでお越しの方
京都駅から、京都市営バス乗車 「北野白梅町」で下車 徒歩約5分

■電車でお越しの方
JR山陰線 「円町駅」で下車 徒歩約20分
京福電鉄北野線 「北野白梅町」で下車 徒歩約5分


■車でお越しの方
名神高速道路 「京都南IC」で降りて、約20分

駐車場情報

地蔵院(椿寺)には、
専用駐車場がありません

周辺の駐車場を利用してください。

しかし、椿の時期は桜の時期とも重なる為、
地蔵院周辺は大変混雑します。

地蔵院の近くには、桜で有名な
平野神社北野天満宮もあるため、
道路も渋滞しています。

電車がわたしの1番の
オススメアクセス方法です!


地蔵院の椿、そして平野神社の桜
北野天満宮もゆっくり見て
楽しむことができますよ!

地蔵院(椿寺)詳細

住所:京都市北区大将軍川端町2
TEL:075-461-1263

まとめ

椿は美しさの中に、哀愁も感じることが
できる唯一の花だとわたしは思います


そんな椿京都で見ると、
美しさは2倍にも3倍にもなるでしょう。

ぜひ、春の日に地蔵院の椿
見に足を運んでみてください。

きっと今までに見たことのない
美しい椿に出会うことができますよ

Sponsored Links