ライラックの花言葉は何?紫や白など色別の花言葉も必見!
出典:http://img.4travel.jp/img/tcs/t/album/src/11/01/28/src_11012856.jpg?1432123124

寒い地域でよく見かけるライラック

香りがとてもよく見た目もかわいいですが、
ライラックの持つ花言葉を知っていますか?

悲しい由来を持つと言われるライラックの花言葉や、
ライラックの種類をいくつか紹介していきます(*^^*)

Sponsored Links

ライラックはどんな花?

モクセイ科ハシドイ属のライラック。
4月~6月に咲く花です。

別名、“リラ”
“ムラサキハシドイ(紫丁香花)”と呼ばれています。

香水アロマキャンドルの原料にもなっているほど、
甘くて芳しい香りがします(*^^*)

この香りにはリラックス効果があるんですよ♪

北海道札幌市では《札幌市の花》に指定されていて、
大通公園などで大規模なライラック祭りが開催されます。



“ライラック病院”という名前の病院があったり、
ライラックの咲く時期は気温が下がることを
“リラ冷え”と呼ぶほど、札幌市民に広く愛されている花なんです。

ちなみにみなさん、
ライラックのある言い伝えを知っていますか?

知らない方のために…

ライラックは通常4枚の花弁からなっています。

その中に【ラッキーライラック】と言って、
5枚の花弁のものがあるんです。

これを見つけて誰にも知られないように飲み込むと、
幸せになれるといわれているんです!

四葉のクローバーみたいですよね(*^^*)

近くにライラックが咲いていたり
自分で育てている方は探してみてくださいね♪

ライラックにはたくさんの種類があります。
その数なんと2600品種以上!

その中でも私の好きなライラックを紹介していきます♪

・姫ライラック

中国原産の、小型の花を咲かせるライラックです。

中でも“ペンダー”は春と秋に咲き、
暖かい地域でも育てやすい品種です。

・アンデンケン アン ルートヴィヒ シュペート


出典:http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/58/45/1c1ff600b2dd9e409a005b4ef8b7f245.jpg

長いですね、名前が(笑)
ドイツ原産で、濃い紫色が通る人の目を惹きつけます。

・ティンカーベル


出典:http://nurserys.jp/merchandise/lilactinkerbell0216haru02.jpg

姫ライラックの仲間で、ワインレッドのつぼみから
美しいピンク色の花が咲きます。

つぼみと花が交じりあうと
素敵なグラデーションを見せてくれます。

・モンジュ


出典:http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/0e/44/91ddeab447c250ac79765ff6c71991a3.jpg

独特のくるっとした花弁が可愛らしいライラックです。
赤に近いピンクが鮮やかに咲き誇ります。

・センセーション

赤紫の花びらに、白いふちどりが花を添えます。

・ミスカナダ

鮮やかな赤いライラックです。

強い香りが特徴的で、
近くを通るとつい足を止めてしまいます。

・プレジデントリンカーン


出典:http://blog-imgs-92-origin.fc2.com/i/r/u/iruri2/fc2blog_20160522200544269s.jpg

珍しい真っ青な花を咲かせます。
札幌市には1本しか植えられていませんが、
とても目立ちます。

・エスタースティリー

形はオーソドックスなライラックですが、
ローズピンクの可愛らしい花を咲かせます。

エスタースティリーで
ラッキーライラックを見つけたら効果倍増な気がします。

が、見つけたことはありません(笑)
見つけたらご報告よろしくお願いいたします。

・四季藍

白から赤紫の細長い花が入り混じっています。
メイヤーライラックとチャボハシドイの交雑種です。

・フローラ1953


出典:http://img-cdn.jg.jugem.jp/af3/2438188/20140522_2351263.jpg

純白のライラック。

ライラックを世界各国から集めていた
齋田伸作さんが最も愛していた花です。

門外不出とまで言われていたこの花を、
齋田さんが亡くなった時に奥様のご厚意で寄贈していただいたそうです。
Sponsored Links

ライラックの花言葉は?

ライラックには、思い出、友情、謙虚、という花言葉があります。
また、それぞれの色にも花言葉がついています。

・紫のライラック

恋の芽生え、初恋、好き嫌いが多い

いいですよね、恋の芽生え。

告白と同時にライラックを手渡されて、
花言葉を調べたら『え…?恋の芽生え…?』
なーんてドキッとしちゃいますね!

・白いライラック

青春の喜び、無邪気、
若者の純潔、美しい契り(約束)


白いライラックには悲しい言い伝えがあります。

昔、イギリスの貴族が
田舎の若い町娘に恋をしました。

忘れられない貴族は何日も何日も
戸惑う町娘のもとを訪ね、婚約を結びました。

しかし貴族はすぐに
都会の女性に心変わりしてしまったのです。

悲しく思った町娘は自ら命を絶ってしまいました。

友人が町娘のお墓に紫色のライラックをお供えした翌日、
そのライラックの花は白くなっていたのです。

このことから、“美しい契り”という
花言葉が付いたのでしょうね。

お見舞いなどに白いライラックを持っていくことは
あまりよくありませんので注意しましょうね!


まだあります。

・赤いライラックは愛の芽生え
・ピンクのライラックは思い出
・八重のライラックは優しく控えめな女性
・野生のライラックは謙遜

ひとことでライラックと言っても奥が深いんです(*^^*)
Sponsored Links

まとめ

1. ライラックは主に寒い地域で見られる花
2. その数2600品種以上
3. ライラックの花言葉は色でも分かれている

Sponsored Links