菅無田公園のつつじ2017年の見頃の時期はいつ?つつじの見所は?5月頃になると花壇などで
色とりどりのつつじを見かけますよね。

甘酸っぱいような香りも楽しめます。

子供の頃を吸ったこともありましたが、
中には毒の成分を含んでいる品種もあるそうで、
気をつけなければいけないそうですよ。

また花が大きいので咲くと色の塊に見えて、
車に乗っているときなど遠くからでも分かりますよね。

つつじは山口県では宇部市長門市柳井市などで
市の花として指定されています。

他にも全国各地で市町村の花
として指定されていますよ。

それだけたくさんのところで咲いている
身近な花ということが分かりますね。

でもいろんなところでちょこちょこ咲いているのは見かけても、
それほどたくさん咲いているのは普段はあまり見かけませんよね。

そこで今回はたくさんのつつじを見ることができる
菅無田公園について紹介します。

Sponsored Links

菅無田公園のつつじは?

菅無田」は「すげむた」と読むのですが、
私も最初は読めなくて悩みました。

しかも読み方を調べて、「すげむた」と打ち込んでも
このパソコンではちゃんと変換できませんでしたね。

つつじが咲く有名なところはたくさんありますが、
それぞれ咲いている場所で特徴があり、
この菅無田公園のつつじ
主にピンク色の花がたくさん咲いていますよ。

また花の色ごとにラインになっているのも特徴的ですね。

この公園は千畳敷に向かう途中にあり、
つつじが咲く丘は「いろどりの丘」と呼ばれています。

ピンクの色とりどりの
キリシマツツジなどが18,000本
が咲き誇りますよ。


菅無田公園のつつじの見頃の時期は?

例年だと4月下旬に見頃を迎えて、
5月上旬までつつじを楽しむ人たちで
賑わっていますよ。

ですが日が当たる場所も関係するようで、
菅無田公園では全てのつつじを満開で
観賞するのは難しいようですね


満開で見れるのも
ほんのわずかな時期です。

また、つつじが咲いているいろどりの丘
階段で上がることができます。

上は芝生になっているので、
レジャーシートを敷いてお弁当を
食べる人もいるそうですよ。
Sponsored Links

菅無田公園のつつじのみどころは?

整備された歩道の両脇にもつつじが咲いているので、
どこを見てもつつじを楽しみながら
散策ができますよ。

丘の上から見渡せば結構遠くまで見渡せるので、
思わず写真を撮りたくなるよな風景
が広がっています。

密集して咲いているので上から見れば
じゅうたんのようです。

また下から見ても、名前の通りつつじ
彩られていてきれいですよ。

写真を撮るときはからもいいですが、
からでもつつじの鮮やかな色と、
青い空と丘の上にある風力発電
大きな白いプロペラがいい感じに映えますよ。



またこの菅無田公園は千畳敷に行く途中にあるので、
標高333メートルの大草原の千畳敷に行ってもいいですね。

千畳敷からは日本海が気持ちいいほど眺められますよ。

晴れた日には萩六島村見島を見ることができます。

頂上にはカフェもあるので、
景色を楽しみながらゆっくりすることもできますよ。


Sponsored Links

アクセス・駐車場情報

菅無田公園
山口県長門市日置中2878-144
にあります。

JR山陰本線長門古市駅」から車で約10分
JR山陰本線長門市駅」からなら車で
約20分のところにあります。

中国自動車道美祢IC」からだと
約60分かかります。

駐車場無料ですが15台程度と少ないので、
見頃の時期には満車になることもあります。

千畳敷
山口県長門市日置中1138-1にあります。

JR山陰本線長門古市駅」から車で約10分
JR山陰本線長門市駅」から車で約25分で着きます。

中国自動車道美祢ICからなら車で約50分です。

こちらも駐車場無料ですが、
約200台と大きいですよ。

まとめ

4月下旬になるといろんなところでつつじが咲き始めますが、
ここはになっているので、全体が見やすくていいですね。


また一緒に風力発電のプロペラも写真に撮ることができるので、
一風変わった写真が撮れますよ。

ですが駐車場が狭いという難点がありますので、
千畳敷に行く前や行った後に駐車場が空いていたら
立ち寄るくらいがちょうどいいかもしれませんね。

Sponsored Links