RSKバラ園2017見頃や開花情報は?割引やイベント情報も!
春といえばどんな花を思い浮かべますか?

春は、桜やチューリップなど
たくさんの植物が花を咲かせますよね。

その中でも圧倒的な存在感で
ゴージャスな気分にさせてくれる
「薔薇(バラ)」が楽しめる場所があります。

今回は、私も行ったことがある
「RSKバラ園」をご紹介しようと思います。

こちらのバラ園、子連れのファミリーと
女性に特にオススメですよ。

もちろんお花好きなら必見です。

ぜひこのまま読み進めてみてくださいね。

Sponsored Links

RSKバラ園のバラの
見ごろの時期や開花情報は?


まずは見頃について確認しておきますね。

・ バラの開花:5月中旬〜6月中
・ 見頃:6月初旬から中旬
・ 種類数:400種、15000株
・ 広さ:3万平方m

岡山県内でもこれまでの
バラ株数があるのはとても珍しいですね。

こちらのバラ園は数も揃っているので、
園内がとても広大で園内の歩道両脇に咲いている
バラを存分に見ながら歩くことができちゃいます。

そして、広いことでメリットなのが、
来園者でゴミゴミしていないことですね。

私はお花見などの人混みは
あまり気になりませんが、

散策しながらお花を楽しむときには
できるだけ静かな方が好きなんです。

ゆっくりした人にオススメだと思います。

ただ、子ども連れだと
背丈以上にバラの株が大きいので
隠れてしまって迷子につながってしまうことも。

これはちょっと注意が必要かもしれませんね。
Sponsored Links

RSKバラ園春のバラまつりや
その他イベントについて


このバラ園はバラに留まらず、
他の春のお花も鑑賞することができるんですよ。

年間通して楽しめる機会がある
ってお得感がありますよね。

情報をまとめてみると

2月

・うめまつり:
2月中旬〜3月中旬(150本の梅)
3月5日:お茶席あり

・ 園芸種、最新交配種の
見本展示と販売など:
2月17日〜19日

・ フリーマーケット:2月18日

・ 早春の花木展:2月24日〜26日
100点の盆栽展示

3月

・ 春らん展:
3月10日〜12日
絵柄など100展を展示、販売

・ さくらまつり(予定):
3月25日〜4月2日
100本の桜

どうですか、すごいイベントの数ですよね。

展示や販売は専用のスペースが設けられていて、
施設から外にも溢れ出るように品物が並ぶんですよ。

そのすぐそばには芝生も広がっていて、
子どもを遊ばせながら、展示に立ち寄ったり、

おじいさんやおばあちゃんをお出かけして
それぞれの行動を取ってもとても楽しい時間が送れますよね。

冒頭で、ファミリーにおすすめ!
とお伝えしたのはこのためなんですね。

しかもバラはトゲがあるから

なんでも手に触れてしまう
子どもの場合はとても気を使うものです。

すごく分かります。

でも、を見たり、ツツジなども出迎えてくれるようです。

他の植物がある環境で思い切り
体を動かす方法があればとても安心ではないでしょうか。

余談ですが、子どもって記憶に残ったことは
繰り返しお話したりしますよね。

そんな思い出をご家庭で共有するのって素敵ですね。

そんな時は、バラの折り紙などで
話を盛り上げてみてはいかがでしょう。

折り方の動画がありました。
参考にしてみてください!


Sponsored Links

入園が割引になる方法や施設情報


さて、このバラ園はまだまだ
来園者に優しいことがあるんですよ。

まずは施設情報から

・ 開園時間
午前9:30〜17:00最終入園は16:30

・ 休園日
毎週水曜日
ただし、4〜6月、10〜11月は無休

・ 料金
大人(中学生以上)600円、小人300円
ただし、8,9,12,1月は、大人300円、小人200円

・ 障害者手帳提示で半額
1〜2級 同伴者も1名半額
3〜6級 本人のみ

※ 団体割引と障害者手帳は併用不可

となっています。

どうですか。
「ただし」と前置きがあったところは
本当に優しい価格ですよね。

「だってシーズン外でしょ?」
と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

でも、このバラ園内の公園は
子供が遊べる遊具が揃っていて思い切り遊べることや、
ドックラン施設もあるんですね。

お散歩だけでなく、
ワンちゃんも思い切りかけている光景が
よく見られるんですよ。

残念ながらドックラン利用以外の施設
ペットが入園することは出来ませんのでご注意くださいね。

ただし、盲導犬介助犬
聴導犬は許可されているとのことですよ。

また園内はバリアフリーになっているので、
ぜひ世代を超えてファミリーで散策してみてはどうでしょうか。

バラ園だけでもとても良い運動になりますよ。

一つ注意なのは、真夏は蚊が多いという印象がありました。

虫除け対策をオススメします。

なお、お天気によって
日程等が変更されることもあります。

事前にチェックすることをオススメします。

↓バラ園HP
http://www.rsk-baraen.co.jp
Sponsored Links

アクセス・駐車場情報

このバラ園は県内、
岡山市と倉敷市の境目に位置しており
アクセスに関しては好条件の立地ですよ。

【電車】
山陽本線、伯備線
庭瀬駅下車3km タクシー5分

【バス】
岡山駅から40分
撫川下車 徒歩5分

【車】
倉敷ICより約20分 429号線

岡山ICより約25分
総社ICより約20分
早島ICより約15分

【駐車場】
700円 全車無料

となっています。
アクセスがとても良いですよね。

まとめ

1、3万平方mの広大な敷地に
15000本のバラが咲き誇ります。


とても香り高いバラを鑑賞しながら
園内を散策できちゃいます。

2、2月〜3月はバラに限らず、
梅やらんなどを楽しめます。


そのまま桜シーズンに入るので、
季節の折々の変化を楽しんではいかがでしょう。
その他イベントもありましたね。

主に、展示会や販売が多いですが
世代を超えて来園できるのがメリットですね。

3、来園に際して、割引に該当する方は
是非利用されて春のバラを感じてはいかがでしょう。


ちなみにこちらのバラ園では、
秋にもバラシーズンを迎えるため
1年に2回鑑賞することができるんですね。

しかし寒かった時期から
ポカポカ季節に散策は本当に気持ちが良いですよ。
もう一度割引情報を確認してみてくださいね。

4、アクセス、駐車場情報

とてもアクセスがしやすいのは助かりますよね。

429号戦には飲食店やコンビニもありますし
立地には恵まれています。

駐車場も無料なので、
1日存分に遊ぶことができますよ。

バラのシーズンでも混んで駐車場に入れない、
なんてことはないようです。

ちなみに、こちらのバラ園は
ハウジングプラザ(モデルハウス)に連絡しています。
こう言った面からもファミリーにおすすめかも!?

Sponsored Links